登山初心者にオススメの山(鳩吹山:岐阜県可児市)

今回は、登山初心者にオススメの山を紹介します。

 

名前は「鳩吹山」と言います。場所は、岐阜県可児市土田にあります。織田信長の母「土田御前」生誕の地と言われている地域になります。カーナビでは、「湯の華アイランド」を検索すれば、すぐ近くなのでたどり着けるはずです。

この山は、低山で30〜40分も歩けば、山頂にたどり着くことが出来ます。年配者や子供連れ家族のトレッキングが大半ですが、中にはトレイルランニングをしている強者まで見受けられます。また、本日は元旦でしたので、初日の出を拝める名所でもあります。

f:id:forest-sparrow:20190101163357j:plain

登ってみた

f:id:forest-sparrow:20190101161853j:plain


可児川下流域自然公園駐車場に車を止めて、大脇口より登山開始。駐車場近くのカタクリ口から登らずに、大脇口から登ったのは、大脇口からの方が、階段が整備されているからです。

山を登りながら空を見上げると、木々の間から綺麗な青空が見受けられます。天候に恵まれて本当に良かった。

f:id:forest-sparrow:20190101163402j:plain

多くの部分では、階段が整備されていますが、一部岩石層がむき出しな所もあります。古代ロマンを感じさせますね!

f:id:forest-sparrow:20190101163353j:plain

山頂到着

f:id:forest-sparrow:20190101163349j:plain
f:id:forest-sparrow:20190101161849j:plain


山頂に到着しました(通称:大天神)手前には「木曽川」の雄大な景観、正面奥には「ヤマザキマザック」、左側が「パジェロ製造」、右側には「KYB」・『大王製紙」といった企業が見えます。

帰りは、小天神休憩所に向かい、日本アルプスを眺め、カタクリ口を通り下山しました。

f:id:forest-sparrow:20190101163456j:plain

カタクリ口という位なので、カタクリの群生地が在り、3月下旬から4月上旬の間が見頃となります。

f:id:forest-sparrow:20190101163345j:plain

(写真は数年前に撮影したもの)

登山を終えて

登山から下山まで、景色を眺めたり休憩を含んで、約1時間半のトレッキング。

「生物多様性」やら「循環型社会」なんて小難しい言葉をよく耳にしますが、山はそれらを肌で感じさせてくれるいい所ですね。

また、カタクリの時期になったら鳩吹山に登りに行こっと!