ちじみほうれん草と普通のほうれん草の違い

寒い時期になると、ちじみほうれん草が店頭に並びますよね。

今回は、有機野菜のマルシェで発見した、ちじみほうれん草について紹介します。

ちじみほうれん草とは?

f:id:forest-sparrow:20190106203202j:plain

ネットで、ちじみほうれん草について調べてみた。

まあ、なんて事でしょう。普通のほうれん草と品種は同じものではありませんか。

寒い冬の時期のほうれん草は、ハウス栽培やトンネル栽培で栽培される事が一般的です。

ちじみほうれん草は、寒い時期に露地栽培をする事によって、葉に厚みが出て糖度が上がり旨味が増します。

つまり、ちじみほうれん草は12月〜2月までの寒い時期にしか食せない、限定ほうれん草という事になります。

調理してみた

@ゆうじさん作のちじみほうれん草カレー

f:id:forest-sparrow:20190106203150j:plain

カレーの味の濃さに、ちじみほうれん草の味が負けていない。しっかり個性が出ていました。

最後に

私の家内は、ちじみほうれん草とは、冬の時期に出来る普通のほうれん草である事を知っていました。

農家を目指す身でありながら、自分の無知さに呆れると共に、もっと勉強しようと思いました。