@ゆうじさんの脱サラ就農日記

脱サラをして、有機農家になろうと志ざすおっさん。有機農業や野菜について勉強中!

ブログを30記事書いた結果

こんにちは。@ゆうじさんです。

今後、農業をビジネスにするのに、SNSで情報発信をするのは、有効だという記事を読んで、頑張って30記事を毎日書いてみました。

ブログで始めてみたのは、趣味の釣りの釣果情報はブログから発信されており、私にとって身近な存在だったからです。

オリジナルドメインを取得したのは、実際に作物を売り始めた時に、オリジナルドメインのホームページが有ったらカッコいいじゃんって、単純に思ったからです!

結果、30記事1ヶ月で、アクセス341件といった結果でした。

ブログ開設については、農業とは無縁の信頼できる友人2人への告知でスタートしてみました。

TwitterとInstagramとも連動させてみました。

ちなみに、TwitterもInstagramも人生初経験です!さすが、おっさんは時代に取り残されてる…

結末、アクセスは、Twitterからが一番多く57%でした。

読まれた記事は、

  1. 自律神経失調症ネタ
  2. サプリネタ
  3. 脱サラネタ

の順で記事をよく読まれました(ほとんどこればっかり)。農業・野菜関連の記事は、さっぱりです。農業・野菜関連記事の大半は、きっと友人が読んでくれた物でしょう。農業素人の書く農業関連記事は、ゴミ記事でしかないですよね。

ブログ開設の当初の目的は、「有機農業を志す方と繋がりたい」、「有機農業に詳しい方と繋がりたい」といった主目的で書き始めました。

結果読まれたのは、本来の目的外の記事でした。こちらの方がニーズがあるネタなのでしょう。

トレンドワードをテーマに書いた方が、アクセス数が伸びて自己満足度は上がるのでしょうが・・・

自分なりの活用法を考えてみた。

オリジナルドメインが使えるという事で、せっかくお金を払い年間契約したPro契約のブログを、やめてしまうのはもったいない。何か良い活用法はないかと考えてみました。

そうだ!農家日記的な使い方が良いのではないか!

栽培記録をブログに残し振り返ることによって、翌年の栽培に役立てる。

ブログは、投稿日付が残るので、イベント/トラブル毎に記事を残せば、うまく変化点管理/異常処置記録に使えるのではないか。作物のトレーサビリティの記録にもなりますからね。

ブログを続けていくことで、アドバイスを頂ける人が、一人でも出来てくれれば最高ですね。

最後に

文字を書く事自体は好きなので、これからは無理矢理に記事をひねり出し、読んでもらう事を意識する事無く、無理せずのんびりやっていこうと思います。